Let me tell you my funny story

失敗を話のネタに変えるブログ

13時に彼氏ができて15時に別れた話

今回の話は、

私にもやっと華やかな春が訪れたと思った矢先に、

極寒のシベリアへ左遷されたような出来事についてです。

 

結論から言うと、

13時に彼氏ができて15時に別れました。

計算できますか?

 

2時間です。

 

私以上の最短破局記録を持っている人がいましたら、ご連絡ください。

 

さて、話は昨日の夜まで、いやちょっと前まで遡ります。

 

ふつうに書くと、時数が凄いことになりそうなので、

時系列で箇条書きにしますね。

 

①ティンダー登録

アメリカ人(T)とマッチする

③出会った初日にセックスする

④定期的に会って夕飯食べてセックスする

⑤「付き合うか、セフレになるかはっきりしよう」会議

⑥お互いやりたいことがあるので、付き合ってもうまくいかない説浮上

⑥セフレ契約

 

 

と、ここまでが以前のブログで書いた内容でございます。

 

話を昨夜に切り替えます。

 

Tとセフレになったことで、

自分の精神安定のためにも、

Tに対する「好き」という気持ちを、

どこかに分散しないと、いけないな~と私は考えておりました。

 

歯が痛いときに、捻挫をすると、

足の痛みに気を取られて、歯痛を忘れます。

 

好きな人ができて、苦しくなったら、

もう一人好きな人を作ればいいわけです。

 

ということで、早速ティンダーを再開しました。

 

初期登録を終え、スワイプして約2分

 

Tが居た!!!!!

 

あっやべッ

 

と思って、左(No)にスワイプ

 

オンライン表示を消したが、時すでに遅し、

 

TからDMが8件入っております。

 

恐る恐る開いてみると、

 

英検一級の長文問題にも引けをとらない長文が来ております。

 

要約すると、

「カンナのことが好きだから、付き合いたいと思っていたのに、

 ティンダー開いたら最初にKannaでてきたんだけど、僕じゃ足りないの?!」

ということです。

 

あらやだ、私のことすきだったの?

知らなかった、

えっ何、キュンキュンする。

けどちょと待て、お前もティンダーやってんじゃん。

とツッコミたいところでしたが、

 

しかし、DMでやり取りするのは、トラブルの元です。

 

翌日バイト終わりに、Tの家に行きました。

 

コンビニで弁当と、ケーキと、アイスを買って、訪問。

 

なんだか、元気がなさそうです。

 

それも気になりますが、

私はレストランの単発バイトで、

非常にお腹が空いております。

 

弁当と、ケーキとアイスを食べたら、

空気が和んできました。

 

とりあえず、

私は、Tを好きになりかけていて、苦しくなる前に、

あと一人気を紛らわせる人が必要だったから、

ティンダーを再開しました。

でも、嫌だったなら、ごめん。

はい、いま退会しました。

アプリも削除しました。

 

と伝えて、誤解を解きました。

 

しかしTさん、

私のことが好きというのはどうやら本当っぽいが、

考えすぎです。

 

軍人で移動が多いから、

私を一人にさせる時間が申し訳ないそうです。

 

「25年一人だったから大丈夫」

 

私を幸せにできるかどうか心配しています。

 

「自分で幸せになれるから大丈夫」

 

昇格のために、仕事と恋愛を両立できるか心配しています。

 

「仕事第一でいいよ。私を二番にして。

 私も自分のやりたいこと一番、Tを二番にするから。」

 

「そんなの嫌だよ!」

 

めんどくさくなってきました。

お互い好き!

それでいいじゃないか。

私の恋愛思考回路は中学レベルです。

 

ということで、言いました。

 

「絶対別れると思うんだけど、

 今はお互い好きなんだから、

 今日から別れる日まで付き合おうよ。

 彼氏なってくれる?」

 

「…いいよ。」

 

「よっしゃ~!!!!」

 

時刻は午後一時、トーマに春が来ました。

 

私は、ほぼ初めての彼氏です。

一緒にソファで昼寝している時も、

 

ああ~好き好きT!!と、

飛び起きてソーラン節踊りたいほど、

ウキウキルンルン気分です。

 

だけど、、、

 

おかしいな、

いつもならそろそろ起きてチューしてくれるのになぁ

 

なんか、Tが目をこすっています。

 

ちんこも固いのに、全然来てくれません。

 

「一体何考えてんの!?」

 

「僕たちのこと。やっぱりだめだ。

 かんなが言ったことが正しい。

 (付き合っても上手くいかないって話)

 まだ関係が深まる最初の段階で終わっておくべきだ。

 今なら、お互い傷つかない。別れよう。」

 

どんだけーーーー銀魂の新八の声を当てはめてください)」

 

もう、こっちはソーラン節気分だったのに、

T泣いてんじゃん。

 

なんで、そんな考え込むんだよ。

柔軟に楽しもうよ。

ちんこだけじゃなくて、頭もかてーのな。

 

お互いの気持ちが正反対過ぎるこの状況が、面白すぎて、

Tが真剣に話している中、

私はニヤニヤが止まりません。

(この笑ってはいけない状況で笑っちゃうの、絶対母さんからの遺伝)

 

ということで、

なんか色々話して、

感謝して、

最後に一回だけして、

猫にバイバイして、

しばらく会わないことを約束して、

私は、2時間という圧倒的短さに爆笑しながら家に帰りました。

 

最後に、Tから次に出会う人とのアドバイスをまとめます。

 

①出会って初日にセックスしない

②性病テストを受けたか確認すること

③コンドームをつけること

 

保健体育か。

 

あ~あ、ちくしょう。

 

短い春だったよ全く。

 

よし、切り替えっ!

 

次いこ、次。

 

あと40億人男いるから。